警報発令時における通所リハビリ臨時休業等のお知らせ

平素は格別のご高配を賜り、厚くお礼申し上げます。

さて、当施設通所リハビリでは、台風、大雨、大雪等による災害の発生が予想される場合における臨時休業の判断基準を以下のように取り決めいたしましたのでお知らせいたします。

ご利用前日

明らかに、台風等の災害が予想される場合には、ご利用者様・ご家族様・関係者への事前連絡の上、臨時休業とさせていただきます。

 


ご利用日当日

午前8時30分現在に京都府南部において、警報等が発せられた場合には午前9時00分までにご利用者様・ご家族様へ連絡の上、臨時休業とさせていただきます。ただし、事業所の判断により警報が発令されている場合にも、サービスを提供する場合がございます。

 


ご利用中

送迎の時間となる前に警報が出ている場合には、必ずご連絡の上サービス提供の中断または短縮等をさせていただき、お送りいたします。また、施設内で一時待機していただき、天候等が落ち着き次第順次お送りする場合がございます。

 


警報等種類

暴風警報・大雨警報と洪水警報の同時発令・大雪警報